タバコと顕正会

profile_img1.jpg



上記の写真は顕正会とは全く関係ありませぬ…。

私の好きな噺家さんで桂三木助さんです。煙草を吸っている姿が鯔背(いなせ)で格好いいもんで貼らせて頂きました。




ところで、この頃は煙草を吸っているというと虫けらみたいな扱いを受けるもんですが…、




私達の幼い頃っていいますと、




resize_image.jpg




こんな灰皿が、あったりまえのように応接間のテーブルの上や、食卓の真ん中にドン!と置かれておりましたよね…。



で、男衆はほぼ全員が子供が周りにいようといまいと関係なくプッカプッカとやらかしておりました。



「タバコのけむいのが嫌なら子供は子供らしく表で遊んで来い!」



ってな感じで酒臭い息でどなられたりして…。




いやはや良い時代でした…。




それはさておきタバコと顕正会の共通点ですが、今回はそれらが私達に与える影響という事に関して考えていきたいと思っております。



細かな話は次回から始めましょうね。


とりあえずはこの歌からスタートかな…。






この記事へのコメント

  • 自我謎求処

    駅に着くとまずは喫煙所探しちゃいますよね(笑)ストレスなのか?煙草の量が増えました。
    2017年07月21日 15:07